人生を楽しく

福岡の英彦山神宮へ病気治療のお礼に詣ってきました

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
神道の心を伝えるいく活動をしています。 パラレルキャリアでSAVER9Hスマホコーティングの施工をやってます。 また、八百万の神カードを使ってのリーディングや守護神の鑑定もやってます。 和の心を取り戻し、人生を豊かなものに・・・
詳しいプロフィールはこちら

今日は天気も良かったので、福岡県の英彦山神宮へお詣りに行ってきました。
北九州で神道の心を伝えながら、スマホガラスコーティングSAVERをしています川上です。
守護神が「邇邇芸命」の「どっしりとした猿」です。

来週から雨予報なので天気の良かった今日は「愛方さんとお出かけ」と思っていたら、朝の禊ぎの時に英彦山神宮に呼ばれた様な気がしました。
そういえば、脳動脈瘤の発見につながった事のお礼を言って無かったのでお詣りに行ってきました。

英彦山の御祭神は天照大御神の御子、天忍穂耳命ですので「日子山」→「英彦山」となったとも言われてます。
天忍穂耳命の御子が邇邇芸命の御父にあたります。
また配神は伊耶那岐命伊耶那美命ですので邇邇芸命の御祖父、御祖母にあたりますね。
守護神が邇邇芸命の私にとっては父、祖父、祖母に会いに来た気持ちになりました。

また下宮には素戔嗚尊、大国主命、神武天皇も祀られており、親戚にご挨拶を行った気持ちになりました。

昼食は「道の駅英彦山」でバイキング。
ヘルシーなのでお気に入りです。

帰りに出雲大社の分社にもお詣りし、今日は「清め、祓い、感謝」の1日でした。

ここには面白い石がありました。
思いが叶うかどうか秘密です。

この記事を書いている人 - WRITER -
神道の心を伝えるいく活動をしています。 パラレルキャリアでSAVER9Hスマホコーティングの施工をやってます。 また、八百万の神カードを使ってのリーディングや守護神の鑑定もやってます。 和の心を取り戻し、人生を豊かなものに・・・
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© SAVER-Life BLOG , 2018 All Rights Reserved.